無料の高機能電子カルテ

無料の高機能電子カルテ は無いですか?

無料の電子カルテ は無いものでしょうか?よくこんな質問をされる事があります。
一言でお返しする場合には「ありますよ」とお返事しています。電子カルテをどのように使うかによってですが、フリーソフトオープンソースの電子カルテは存在します。しかし本当に無料で使える電子カルテ=フリーソフトでは無いと思います。

なぜなら開発にお金がかかりますので・・・。

当たり前のことですが使いやすいモノ、便利なモノ、貴重なモノはそれなりの価値があります。電子カルテは便利なモノと言えるのではないでしょうか?
実際に使っている医院の方にお伺いするとほぼ全員が導入して良かったとお答えになられます。そして少数ですが、「他のシステムにすれば良かった」という方もおられます。大事なのは電子カルテにしなければ良かったという方は皆無だと思います。

この導入された電子カルテですが、まず間違いなく費用が発生しています。無料をうたったものもあるかもしれませんが本当に無料?と首をかしげてしまうものも多数存在します。


ピンキリとはこのこと

電子カルテの一番安いものが0円とした場合に最高のものはおそらく数百万〜規模によっては1千万円を超えるものまで存在します。

では何が違うのでしょうか?

それは機能と安定性、そして実績とブランドです。とくに最後のブランド、これが価格に左右されます。日本人は特に大勢主流民族ですので、みんなが使っている=安心・安全・適正と認識しています。つまり価格は二の次となる訳です。メーカーもある一定のシェアに基づいて価格設定しますので、そこそこの数のシステムが100万円で売れていれば100万円で定着することになり、300万円でも売れるなら300万円になります。

では安い電子カルテはどうでしょう?やはりブランド力にかけたり、実績の浅いものは価格で勝負するしかありません。有名ブランドの100万円を真似て100万円で売り出しても皆さんは有名ブランドを買うでしょう。そのやすいシステムがどんなに高機能で使いやすくても・・・。

なので後発メーカーはまず価格を安く設定し、知名度を高める事から始めなければ存続すら出来なくなります。

また、オープンソースの電子カルテも存在しています。ある程度のPC・ネットワーク・データベーススキルを持った方なら無料で構築することも可能です。

そして私たちの電子カルテ製品にも無料のソリューションを2つご用意しています。

1つ目は・・・無料の高機能電子カルテ 「ハートベース2.0」無料体験版です。

文字通り無料で電子カルテを体験いただけるシステムをご用意しています。いつでも自由にダウンロードしてご利用いただけます。

2つ目は・・・無料の高機能電子カルテ 「ハートベース2.0」トライアルモデルです。

こちらはエントリーが必要ですが、体験版とは違い、インストールから稼働までを無料でお手伝いいたします。クラスによって期間は違いますが相当月数をお試しいただけます。無料の対価として使用レポート(アンケート形式)をご利用後にご提出いただいております。製品の向上とユーザー様の機能要望の収集に役立てていきたいと思います。

無料の電子カルテ「ハートベース2.0」体験版もちろん両無料モデルとも本格稼働の際にはデータを引き続きご利用いただけるようになっております。

ぜひ電子カルテ「ハートベース2.0」の無料体験コースをお試しください。

 


こちらもおすすめ

8000円で使えるランタイム版 高機能電子カルテ「HeartBase」

8000円で使えるheartbaseランタイム版