インストール方法

目次

HeartBasever2.0のインストール方法

(1)ダウンロード

下記ダウンロードサイトを開き、必要事項を入力し、HeartBaseの使用許諾契約を読んでいただいた上で契約内容に全て同意される場合のみ「利用許諾に同意する」にチェックマークをし、[送信]ボタンをマウスでクリックすると、ダウンロード用のリンクが表示されます。
ダウンロードリンク[HeartBase_trial_v2.0]をクリックすると、HeartBaseがダウンロードが開始いたします。

 

回答

Tips

HeartBase_Run_WinMac-1.zipというファイルがダウンロードされます。なお、お客様が本契約される前でも、無償のランタイム版(自走プログラム)HeartBaseをダウンロードすることで、FileMaker Proを搭載していなくても、お客様のパーソナルコンピュータ(Mac)上でHeartBaseを体験していただくことができます。ただし、ランタイム版HeartBaseでは患者の入力や処方箋や診断書、診療情報提供書などの書類を発行することはできますが、ORCAと連動して保険点数計算やレセプト(保険請求)書類を発行することはできません。しかし、この場合でも、後で製品版HeartBaseをご契約いただければ、ランタイム版HeartBaseで入力した患者データを無駄にすることなく、製品版HeartBaseへそのまま引き継ぐことができます。したがって、お客様は全く心配することなく、安心してお気軽にランタイム版HeartBaseをご使用ください。

(2)インストール

専用のインストーラは附属していませんので、以下の①〜⑤の手順にしたがって準備を進めて下さい。

①ダウンロードした圧縮ファイル(HeartBase_Run_WinMac.zip)を、マウスのダブルクリック(2回押下)操作で解凍(展開)します。

②解凍された「HeartBase_Run_WinMac」フォルダがHeartBase本体を含むフォルダになっています。ご利用環境に応じてこのフォルダを移動して下さい。

 

(3)HeartBaseの起動

①「HeartBase_Run_WinMac」の中の「HeartBase_data」を開きます

②Macでご利用の場合は、[HeartBase_Run_WinMac.app]を、Windowsでご利用の場合は[HeartBase_Run_WinMac.exe]をダブルクリック(2回押下)して下さい。

③[「orcafmtable8」を開く]というウインドウが出たら、
アカウント名:muser
パスワード:muser
を入力し、[OK]をクリックして下さい。

④HeartBaseが起動します。注意事項・HeartBaseご利用状の同意及び規約をよくお読みになり[同意するYes]をクリックして下さい。

⑤TOP MENUが表示されます。ここからすべての機能がお試しいただけます。

 

回答

Tips

HeartBaseVer2.0体験版には6件のサンプルデータが入っています。まずはサンプルデータのカルテを見てみましょう。また不要な場合は削除できますので、ぜひご活用ください。

(4)HeartBaseの終了

①右上の[MENU]ボタンをクリックして下さい。

②TOP MENUが表示されます。さらに右上の[HeartBase]ボタンをクリックして下さい。

③HeartBaseのスタートアップ画面に戻りますので、右上の[終了EXIT]ボタンをクリックして下さい。

④メッセージボックスが表示されます。終了する場合は[OK]をクリックして下さい。更に履歴登録の確認メッセージが表示されますので[OK]をクリックして終了します。

回答

回答

慣れてきたら「AHCDBMS患者台帳」のウインドウを終了してみましょう、上記の終了と同様に終了することが出来ますので、TOPMENUに戻る手間が省けます、ぜひご活用ください。
HeartBaseにはこのようなTipsが様々な箇所に用意されており、初心者から慣れた上級者まで同じシステムを便利に使える工夫がなされています。

Posted by ahc