高機能電子カルテ「HeartBase」の導入

①資料のご提供

電子カルテの導入 についてはパンフレット、マニュアルなどの資料のダウンロードのご案内をメールにてご提供いたします。

資料請求 はこちらからのボタン又は、お問い合わせから必要事項をご記入の上ご請求ください。後日送付致します。

②試用版のご提供

ファイルメーカープロが不要なランタイム版として、単独アプリで動作する試用版のダウンロードをご提供いたしております。

ハート・クリニックのホームページにあるハートベースのご紹介でソフトウェア利用許諾契約に同意してもらいダウンロードして頂けます。
(ダウンロード時にメール登録のみが必要になります。)

試用版のダウンロードはこちらから

※HeartBase 試用版はPCのみでダウンロードいただくことが可能です。
スマートフォンではご利用いただけません、予めご了承ください。

③ご契約

ユーザー登録のご案内のメールを差し上げ登録をさせていただきます。
毎月の課金となりますので、決済代行企業と決済方法の確定をしていただきます。
決済が確定しましたら、ダウンロードのご案内とライセンスキーを発行しご連絡いたします。
同時に正式版のパッケージをご郵送いたします。

④以下の環境をご用意いただきます。

PCのご用意 :HeartBaseの構成ソフトであるファイルメーカーProはMac、ウィンドウズPC両方のバージョンがありますが、現状ではHeartBaseはMac及びWindowsに対応となります。今後随時対応を検討して行く予定です。

動作環境
ファイルメーカープロは、Mac版とウィンドウズ版の2つのプログラムが同梱されており、インテルMac(Mac OS X 6.8以上推奨)にて動作します。
Mac OS X 10.6以上で動作しますが、Mac OS X 10.8以上を推奨としています。
プラットフォームのご用意:FileMakerPro(13以上)
アプリケーションのご用意:HeartBase(現行バージョン)

⑤セットアップ

ダウンロードサイトまたは CD-ROM (または DVD)から HeartBase をインストールします
専用のインストーラは附属していませんので、必要なファイルをお客様のパーソナルコンピュータ(Mac)上のハードディスクにコピーして、ご使用ください。

複数台で共有してHeartBaseを利用する場合はそれぞれのマシンにファイルをコピーしてください。
1ライセンスにつき同一 LAN 内で5台までの接続が可能です。

⑥HeartBaseの世界へようこそ!

基本的な操作は殆どアイコン操作とプルダウンメニュー選択のみで行うことができ、キーボード入力の必要性を極限まで削ぎ落としています。
また、いったん入力したデータは、処方箋や薬剤情報提供書だけでなく、
検査指示票、検査データリスト、患者情報提供書、診断書、NCP(看護計画)指導書、食事カロリー計算表、さらには返信はがきや四季のはがき、封筒の宛名印刷までを可能としております。

資料請求はこちらから


料金プラン

シンプル かつ 低価格 なプランでご提供致します。

9,500円/月から


マシン構成

電子カルテの導入 カルテシステム基本構成(最小)
電子カルテの導入 カルテシステム基本構成(ex.運用例)

Posted by ahc